個人的に一番注目してるデッキ。

image
※デジカレシピクリエイター様を利用

⚪︎解説
次弾環境最強候補だと(勝手に)思っているラグナロードモンを使用したOTK(ワンターンキル)デッキです。
image

ラグナロードモンは進化時効果でデュランダモンまたはヴリウエルドラモンを進化元に入れることができます。
image
image

この効果でデュランダモンを進化元に入れることで"貫通"をつけることができ、これによりラグナロードモンでブロッカーを気にせずに相手のセキュリティを破壊しに行けます。

デジカにおける"貫通"は、"セキュリティアタック+1"が付いていればその分多くのセキュリティを破壊できます。このルールを利用し、ラグナロードモンに"セキュリティアタック+4"を付け一度のアタックでセキュリティを全て破壊し、ダイレクトアタックまで決めてしまおうというのが今回のコンセプトです。

しかしこのままではセキュリティチェック時に彼に負けます。
IMG_3629

そうオメガモンのDP15000です。
これにはラグナロードモンは勝てないのです、単体では。そこでこのカードです。

image

一弾からいるベビドモンです。
このカードがめちゃくちゃ相性が良く、"貫通"をデュランダモン進化元効果で付与できることから簡単にDP16000を達成し、セキュリティデジモンとの勝負では負けない最強のラグナロードモンが誕生します。

さて、ラグナロードモンのセキュリティアタック枚数を増やすためには、進化元にズバイガーモン、デュラモンを用意し、さらにプラスして太一の存在が必要です。
image
image
IMG_3670

要はどうせ進化元は重ねる必要があるのでベビドモンが相性は良いんですね。

太一がある状態でベビドモンから育成エリアでデュラモンまで育てておき、デュランダモン→ラグナロードモンまで繋げて進化時効果でメモリーを回復してアタック。場にいる他のデジモンでトドメをさすのがこのデッキの勝ち方です。

⚪︎ピックアップ
・ズバモン
image

登場時効果でサーチができ、進化元にズバイガーモン、デュラモンを用意したいこのデッキにおけるキーカードです。ラストのトドメのためには低コストのデジモンを横並びしておきたいため、このカードのような積極的に登場させたいデジモンは使いやすい。

・八神太一
IMG_3670

このカードが複数枚並ぶことで進化元にズバイガーモン等を準備できなくとも良くなるため、複数並べることに旨みがあります。セキュリティから捲れる期待も込めて4枚。

・メタルグレイモン
image

セキュリティから落ちたラグナロードモンを拾うために入ってます。デュラモン以外の完全体は自由枠なので別のカードでも可能。

・緻密な戦術
image

お守りとして。
どんなにパワーラインを調整してもガイアフォースやコキュートスブレスの前には無力なので、このカードを引けていたら使うことでより安全にワンショットを決めることができます。必要ないと思ったら抜いてもらって構いません。

⚪︎終わりに
ラグナロードモンは、サーチ手段にズバモンがいることで狙った進化をさせやすく、コントロール性能もある赤であるため勝ち筋を通す力もあり、かなり強力だと思います。正直黒でこのカードを使う必要はないとさえ思っており、赤だからこそこのカードを使いこなせる、僕はそう信じて疑いません。

ラグナロードモンの構築で悩んでら方の参考になれば幸いです。

それでは。