824日に静岡県でありました百鬼夜行ツアー鬼斬杯のレポートです。百鬼夜行ツアーと言えば、僕のような、君どんな人達と"一番"仲いいの?とか聞かれると困るぐらい派閥的なものが狭いバトスピ流浪人でも知ってるぐらいの非公認大会でして、主催のぐれんさんが関西方面を中心に開催している大会です。競技レベルとしてはかなり高く、代表経験者レベルの人達はゴロゴロいます。


そんな百鬼夜行ツアーですが、最近関東方面でも開催されるようになっています。この前横浜で開催されたのを皮切りに静岡でも開催された並びです。


今回の主催はおにぎりさんという方を中心にして開催となりました。何故か大元のぐれんさんが自身のツアーに参加してて遠くからしか情報を得ていない僕からすると、何故自分の大会でてるの?という疑問を持ちながらの参加となります。いやほんとなんで。


今回の大会レギュは僕の大好きな2デッキ制大会です。



使用デッキ

ガチャログ仕様

FOK(1stデッキ)

https://www.gachalog.com/list/84113475


🐙

https://www.gachalog.com/list/48196328



前回紹介したファイターモードワンターンキルの緑魔神1枚をオライオンに変えた構築です。武装対面がかなり辛いのがこのデッキでして、一度に5点取るのが難しい相手の際にプランを変えデッキを狙えるようにオライオンを採用、2.3回投げることで勝てるようにしました。遺跡草原配置時はミノガメン等のトラッシュで発揮するデッキアウトメタを貫けるのが緑ランプ系デッキに採用されるオライオンの利点でもあります(僕はそんなこと気づきもせず採用してましたけどね、これがセンスか爆)。


武装の方は最近までのテンプレと大きく変わりませんが、ブレイヴにクレセントブーメランを選びました。というのも、紫対面ならスネークビジョンが、光導、赤青対面ならスコーピオンパイル、ヤマタハイドラノカミがキャバルリーアーネジェウの耐性を抜いて除去してくる関係、各色存在して強い現環境では、武装Uの耐性に対する信用が揺らいでいます。そこで少しでもそこを保管したかったのでクレセントブーメランです。ただ、使ってて武装自体がやっぱり現在の立ち位置が微妙でした。もし選び直せるなら別のデッキを選んでいたと思います。



レギュレーション

402デッキ制

1デッキを組むように2つのデッキを組むレギュ。制限カードなんかはどちらかに1枚だし、同じカードは合計で3枚。

1戦目終了後のデッキ交換アリ、2戦目以降負けたプレイヤーが先行後攻の選択権アリ


参加者57


対戦内容

左側が対戦相手の1stデッキ

全試合詳しくは書かずに簡単に印象に残ったことを。


1.シロさん(爪鳥、リボル)

FOKvs爪鳥

武装vs爪鳥×

武装vsリボル


ぶっちゃけ相性ゲーでした笑

強い方を先に当てられたこちらが試合を有利に運んだ形。何体ならぼうがこっちは1度に10体疲労しながらフラッシュ封じて5点叩き込むだけなので適度に待ってパーツ揃えればよく、爪鳥はよっぽど相手が早く動いて、かつこっちが防御札一切ない状況にならない限り負けません。


2.てんさん(赤青、爪鳥)

FOKvs赤青

武装vs赤青×

武装vs爪鳥


2戦目は事故って普通に行かれましたが3戦目逆にこちらがぶんまわって後攻2ターン目に投了貰いました。

1戦目、相手が乱舞バーストで開いて手札10枚あったのでポルカスで10ドローから白晶2枚使ってウツボクイナ2体戻してテッポウ12枚ドローしました()


3.komainuさん(想獣、皇獣)

FOKvs想獣

武装vs想獣×

武装vs皇獣


1戦目桃源郷とラー揃ってましたが、ケプリ効果で4点になってたところにテッポウ大公からファイターモードで4点貫きました。

2戦目はトト3枚引いて強そうにだけ見えてリソース伸びず普通に負け。

3戦目は互いにめっちゃ事故って、こっち金ピカ、向こう後攻1ターン目Zブレイヴからレーディア合体アタックと酷い立ち上がりだったんですが、火山置けたお陰で相手もリソース伸ばせなくなり結果的に粘り勝ち。


4.ゼッツー(異合、想獣)

引き分け


id(Intentional Drow、合意による引き分け)せんって持ちかけたら了承貰えました笑


異合握ってるの知ってたので対戦したくなかったんですよね、1本目間違いなく取られるから。

一応どうなってたかやってみようってやったら異合に負け、想獣に武装で勝ち、想獣にアレックス引けずに負け、id認められてるから負けじゃないし(震え声)


5.名前控え忘れた(異合、光導)

FOKvs異合×

武装vs光導

FOKvs光導


異合はワンチャンかけてファイターモード乗ったけど案の定ファラオムに阻まれたのでデッキ全部割れる前に投了。

光導戦1回目は相手のスコルビウムブロック後にジェフティクジーク煌臨で相手のサジットヴルムノヴァプランを潰して勝ち、2回目はめっちゃ事故ったけどポルカスの5枚ドローでパーツツモったのでそのまま勝てた。


6.シュンさん(異合、呪鬼)

引き分け


この時点で首位のシュンさんと3位の僕だったのでidで予選抜けが確定するので二人でお願いしまーす!で終わり。


結果:予選4位抜け


決勝T


あまおうさん(赤青、武装)

FOKvs赤青

武装vs赤青×

武装vs武装×

手札死んでたんですが、ファラオムとワンショットパーツ握れてたので助かりました。相手スタート遅く1ターン猶予もらい、さらにフォノスケ出したのにファラオム当てることで12コアまで耐え、緑魔神、大公、アタックでぴったり4コア確保してファイターモードで5点!

まあその後の武装マジック被って乙し、ミラー戦で強そうな動きはしてましたが相手の方が先にアークイブ引いたので止めようなかったのとところどころガバいプレイしたので適当に被らないからとかいう適当な理由でデッキ選んだ故の練度の低さが露呈しました汗


結果:ベスト8


なにはともあれ好きなカードが輝ける性能を持ってるなら輝かしてやるのがデッキ作る上でやるべき事で、それを実行できてこそ自称でもビルダー名乗れると思っています。


その点、今回に関してはプレイヤー以上にビルダーとして頑張ったかなと思ってます。なお僕は自分からデッキビルダーを名乗ったことは実はねーのです。あくまでプレイヤー気質でいたいのでね。


最後になりますが、鬼斬杯運営の方々、参加者の方々お疲れ様でした。久しぶりに会う方と話ができたり、関東、東海、関西(あと北海道?)のプレイヤーがごっちゃごっちゃしてて新鮮な環境でプレイできたと思います。


そして、ぺんたんくん優勝おめでとう。


それでは。次回は2デッキ制大会参加時に考えることとか書いてみようと思います。