僕はこれで3回目のは終わりのつもり

所沢
使用:呪鬼

C44BE8DD-5796-4B31-8D7D-766413875318


ドールレナ 3
マルドロム 3
メジェド 2
ザンシア 3
デスペルト 1
ジェラシックドール 3
キャッスルゴレム 1
デスタウロス 3
ファラオム 2
21

デスラードン 1
1

マグナマイザー 1
1

馬神弾 2
ヘラ 3
オシリス 1
スイレン 2
鳳翼の聖剣 1
ロックバンド 3
12

オブザデット 1
フェーズチェンジ 2
スネークビジョン 2
5

横浜での感覚で緑断罪がかなりいるのがわかっていたので馬神弾入り。
かなり独自の調整が施してあって、キャッスルゴレムはともかくフェーズチェンジも入ってる。今の環境、ゲームが進めばデッキが20枚切ってる事がザラなので1回投げるだけでゲームエンドに持ち込めると思い、ゲーム中如何に最低1回だけは使えるかを考えたところフェーズチェンジを採用しました。ダークイニシエーションでもよかったけど、フラッシュで打てるカードでもあるので最悪防御にも使えるのでこちらに。

1.緑断罪
早速当たった。手札見る。ロックハンド2枚にフェーズチェンジ、オブザデット、うーん、呪鬼引ければ。
初手に相手遺跡草原と苦しい展開。ロックハンドと引いてきたオシリス配置。返しヤタガライからワンパン貰う。メジェド引いたので2枚目のロック配置からメジェド、ファラオム踏む。相手ファラオムとヤタガライで2パン。こっちたまたま引けたデスタウロスを破棄3ドローメジェド以外呪鬼引けず。メジェド召喚から再びのファラオム。相手3パンをフェーズチェンジで耐えるも呪鬼引けないため続かず負け。デッキの中にある呪鬼スピリットの数18枚のはずなのに3枚しか引けなかった(T_T)

2.タイタス
こっちドールレナからジェラシックドール回収でスタート。相手、緑鳥童子からサファイアの海上ピリミッド、ストロングドローと良好なスタート。ついでにこっちの聖剣が死んだため耐える展開ができなくなる。なりふり構ってられなくなったのでとりあえずスピリット並べてアタック。相手がクロノデックキッズの召喚時効果使ってくれた所をファラオムで止め、1枚しか入ってないブレイブを引けていたので2点パンチ通って勝ち。相手タイタスエルグランデだけ引けなかった模様、あぶねー。

3.機獣
相性有利な上、マグナマイザー引いたので相手のケリュネイアーに効果使われながらもハンドリソースゴリゴリ削って勝ち。

4.機獣
セブンシスターズマイアに幻魔神がついて少し困ったが、ヘラからジェラシックドールで除去し、そのままジェラシックドールを召喚。アタック時効果で幻魔神まで処理して、そこからヘラ神域でちまちま手札削ってたところで相手投了。

5.緑断罪
ヘラをしっかりと引け、遺跡草原がなかったものの聖域を貼られ手札のキャッスルゴレムでフィニッシュを狙えずに決め手に欠ける展開。手札を減らすことも出来ず、馬神弾かファラオムあたりを引いてつなげなければいけなかった為ロックハンドの効果を5回ぐらい使いデッキ残り10枚以下まで掘りすすめるもどちらも引けず。仕方なく、デスタウロスにデスラードンブレイブし、3点詰めに行くも白障に凌がれる。案の定ターンを返したらポルカスから9枚ドローされラグナロック、パラディンモード断罪剣まで繋がり、聖域のせいで手札のスネークビジョンが使えずライフで受けざるを得なくなった後、時間切れ判定に入りデッキ枚数で負け。相手もかなり時間を使っていたため、死ぬ気でプレイ遅らせてればライフ差で勝てたかもしれないが、自分の心情的にやりたくなくて中途半端に時間をかけてしまったのは反省点。運がなかったのもあるが、勝ちにこだわっていれば1回のフラッシュに30秒ぐらいかけれたし、許されるかどうかのギリギリで遅延かけていれば多分判定まで持ち込めた。CSまでに甘さを捨てなきゃいけないようにも思った。

結果 3-2 予選落ち


八王子

使用 赤界渡

40B6D275-CDD9-45A6-990A-2FECA8C9A89C


ブレイドラ 1
シャーマントヒヒ 3
オルフェスタードラゴン 3
リュキオース 2
アポロX 2
アレックス 3
アポロヴルム 3
ヴァリヴァース 1
ファラオム 2
20

シャイニングソード 3
3

アポローン 3
ゼウス 3
馬神弾 3
馬神トッパ 3
12

アフターイメージ 1
シャーマニックドロー 2
マグネティックフレイム 1
白障防壁 2
6

41

ゼウスおじいちゃんの介助にシャーマントヒヒやらリュキオース増やさなきゃいけなくなり、ファラオム入れられないのが嫌だった。そこでアルファレジオンを捨て、神託で詰め手段がなくならないようにフィニッシャーの枚数をしっかり取ることにした構築。界渡/化身の枚数が取れてるのでリュキオースなくてもトッパの使用がそれなりに可能なようにしたつもり。正直3枚目のリュキオース取らなかったのはミスだと思うし、アフターイメージ入れるんじゃなかった。

さて、諸君に私のアフターイメージを意識した際に人はどのくらいアフターイメージを引くのかという実験の結果を紹介しようと思う。

1.剣獣 ◯アフターイメージ◯
2.緑断罪 ×アフターイメージ◯
3.機獣 ×アフターイメージ◯
4.機獣 ×アフターイメージ◯
5.星竜 ◯アフターイメージ◯
6.タイタス ◯アフターイメージ◯
※なお、最終戦アフターイメージ使わずに勝ったし、なんなら効果勘違いしてコア1コアしかなくて打てない状況作ってたから揃ってたら持ってるのに負けるとかいう面白い状況できてた笑

実験結果
アフターイメージ所持率100%
(3-3予選落ち)

刮目せよこの結果を。全試合見事に引いているのだ。なお、当日引けた白障防壁の枚数0。人はアフターイメージを意識してしまった段階でアフターイメージを引くという事象が観測され、結果的にアフターイメージを常に引いてしまうという事がこの実験結果は示唆している。なお、検証回数が足りず、統計としては物足りないものがあるため諸君らの実験にも期待する(みんなアフターイメージ使うときは気をつけてな)。

それでは。










マジで白障引けなくてアフターイメージ引けるのなんなんや。